【ニート必見!】ニートが自殺したいときの7つの立ち直り方とそのコツまで徹底解説! - ニートおたく
\ Twitterのフォロワー10000人目指してます! /

【ニート必見!】ニートが自殺したいときの7つの立ち直り方とそのコツまで徹底解説!

ニートが辛い・しんどいときの9つの解決策

この記事の信頼性

この記事の信頼性

ニートおたく

・新卒で入った会社の研修がきつすぎて、胃に穴が開く
・会社を退社、そこから本当のうつ病
ニート歴
・ニートの憂鬱感から自殺を何度もしようとした経験あり。

ニートおたくのTwitterはこちら

本記事の内容

あなた

・ニートで死にたいと思ってしまう。(生きている意味がわからない)

・ニートで自殺した方がいいかもしれない。

・ニートだけどなんとか社会復帰してみたい。

以上の悩みをす・べ・て解決できるような記事をご用意しました。

 

僕自身も今ではうつ病ニート歴3年→ホワイト企業に転職できましたが、昔は何度も・何度も自分の手首を切ろうとしたこともあります。笑

 

前置きはどうでもいいと思うので、まずは「本記事の結論」からお話しします。

【本記事の結論】

今、ニート・フリーター・無職などで自殺を考えている人は真っ先に「誰かに相談する」ようにしましょう。

 

 

しかし、ぶっちゃけ「相談出来たら苦労しねえよ・誰にも相談できないから悩んでるんだよ」という方が、ほとんどだと思います。

 

 

なので、そのような方は必ず「他人に相談する」ようにしてください。※知人・友人に相談するより、よっぽど気が楽だと思います。

 

 

その中でもオススメの方法は、完全無料かつオンラインでどんな相談でも真摯に聞いてくれるポジウィルキャリア」というサービスです。※結論、僕がうつ病ニート歴3年→社会復帰できたのは、こちらのサービスのおかげなので笑

 


なので、今すぐに相談して悩み事を抱えているその心をスッキリ整理してみましょう。

ニートおたく

しかもコロナの影響があり、今なら家から一歩も出ずに完全オンラインで全て対応してくださるので、無料相談しておいてまず損はないですね。

 

  \ 1分で完了 /
誰でもすぐにポジティブになれる【POSIWILL CAREER】

※無料相談の後、無理な勧誘・営業など一切ありませんのでご安心ください。

目次

ニートが自殺したいと思っている時のつの立ち直り方【マインド編】

ニートで自殺したいと思ってる時の4つの立ち直り方

マインド編(つ):ニートが自殺したい時の立ち直り方

  1. 生きていけてるだけで幸せ
  2. 周りの人と自分を比べない←最重要
  3. なんとかなる
  4. 人生は一度きり

自殺したいときの解決策は、マインド(考え方)の問題を解決するだけです。

 

マインド(考え方)を変える→行動が変わる

のような順序なので、まずは強いマインドを知ることから始めましょう。あなたがメンタル強いな~。と思う友達や有名アスリートなどは無意識的に今回紹介するマインドが備わっている場合が多いです。

 

ですので、今回は強いマインドを紹介するとともに強いメンタルへのなり方までご紹介いたします。

その1:生きていけてるだけで幸せ

ニートが自殺したい時の立ち直り方(マインド)1つ目は、「生きていけてるだけで幸せ」ということです。

 

結論から言うと、「幸せになるためには、基準を下げる」ということです。

そのために以下の方法をオススメしています。(2ちゃんねる創始者の西村ひろゆきさんのお言葉あり)

 

世界の恵まれていない人たちと自分を比べる

世界の人の中には、今も戦争中でろくにご飯も食べれないでいつ死ぬかも分からないような人もたくさんいます。その人たちと自分を比較したときに、どれだけ幸せであるかを感じることが出来ます。

お客様

そういう話しは聞いたことあるけど、実際に見てないからそんなの分からないよ。

基準を下げるときのつのコツ

基準を下げるコツ

 

  • 貧しい国の映画や動画・本などを見る
  • 友人で自分よりも流石に劣っていそうな人を見る
  • 社会の底辺と呼ばれる人たちの場所に行ってみる(1%の努力より)

基準を下げる一番オススメの方法としては、「心の中で自分よりも劣っているであろうと思う友人を思い浮かべることです。」

 

人間は自分よりレベルが下の人間を見ることで、自分で安心して比べた時に幸せを感じることが出来ます。ですので、ニートで自殺したいと思い詰めてる時こそ実践してみるようにしましょう。

2ちゃんねる創始者の 西村ひろゆき氏 も断言している。

これもめちゃくちゃ有名な2ちゃんねるを立ち上げた西村ひろゆきさんが「1%の努力」という本で「幸せになるためには基準を下げること」だと断言しています。

 

つまり、その人たち(自分よりも恵まれていない人たち)と比べていかに自分が幸せであるかを考えるようにしましょう。

その2:周りの人とあまり比べない

あなた

・周りはどんどん成長しているのに自分だけ・・・。
・日々、常に劣等感を感じながら生きている。
・あの人はできるのに。自分には・・。

上記のような人は、要注意です!※必ず、見てください。

 

これは、「日本一情報発信をする医者」として有名な精神科医の樺沢先生のお言葉なのですが、「一番不幸になる行動は、人と比べること」だとおっしゃっています。※メンタリストDaigoさんも言っています。

 

自信がない時に、自分より上のレベルと比べるのはNG

注意
自信がない時に、自分よりも優れている人と比べる行為が一番NGなので、注意しましょう。

自信があるときは、人と比べてもOK

自分に自信があるときは、上のレベルの人と比べることで競争心が生まれて良いサイクルが動きます。自分に自信がない時・不安なときは、下と比べるようにしましょう。

周りの人と比べるときの基準

自信があるとき→上と比べる

 

不安があるとき→下と比べる

上記のようにすることで、とても気持ちが楽になり楽観的に人生を送ることが出来ます。

 

僕自身もこの考え方をしてニート歴3年から社会復帰をしたのでだいぶオススメの考え方です。

自分の出来ることを最大限にするだけ

自分の今、出来ること・やるべきことをノートにリスト化して自分のペースでやっていくのをオススメします。

 

ニートおたく(当ブログ運営者)

周りと比べずに自分のペースでコツコツ行くようにしましょう。

その3:なんとかなる!と思い込む

マインドつ目は、なんとかなる。と思い込むことです。とんでもない失敗をしても、せいぜい時間がたてばどうにかなっているものです。なので、どんな失敗をしても大丈夫!と思うようにしましょう。

思い込むときのコツ:「一番、最悪の状況を思い浮かべること」

今、あなたが自殺したいと考えている状況よりもはるかに最悪の状況を考えましょう!

そうすることで、意外とその最悪の状況は最悪ではないと思うことがほとんどです。

 

僕はよく以下の有名人の状況を考えるようにしています。どなたも凄い悲惨な過去をお持ちなので、頑張ろうと思わさせてくれます。

具体例:有名人の壮絶な過去

・税金の修正申告(普通は可能)を認められず、逮捕(青汁王子)

 

・22歳で6000万円以上もの借金を抱える(DJ社長)

 

・ネオヒルズ族から公園でのホームレス生活へ(与沢翼)

などなど、こういうものを見ると自分の悩みがいかにちっぽけかどうか分かりますよね。

 

注意
失敗→学ぶことが重要です。一度した失敗は、二度しないようにしましょう。

その4:人生は一度きり

人生は一度きりだと思うことで、より自分の人生を大事にすることができます。なので、人生は一度きりだと思うようにしましょう。

人生一度きりと思うことで起こるメリット

人生一度きりと思うメリット
  • 自分を大切にできる
  • 人を大切にできる
  • 何事にも全力になれる

「人生一度きり」と思うことで、自分の人生を全力で生きようとするようになります。

 

そうすることで、人目を気にしなくなったりニートにとって好循環なことが次々と起こるようになります!

 

以下の記事でニートが社会復帰するために最低限必要な10のマインドとそのマインドへのなり方のコツまで初心者にも分かりやすく解説していますのでよかったらチェックしてみてください。

 

>>ニートの弱いメンタル・マインドを強くする10の方法を初心者に分かりやすく徹底解説!【実体験あり】

まとめ:結論:早起きの時間を朝活に使い、人生を変えよう。ニートの弱いメンタル・マインドを強くする10つの方法を初心者向けに徹底解説!【実体験あり】

 

上記の記事を作成するにあたって参考にした書籍はこちら。(ニート・ポジティブな人・楽に人生を生きたい人にオススメ)

>>精神科医が教える ストレスフリー超大全

ニートが自殺したいと思っている時のつの立ち直り方【行動編】

行動編(つ):ニートが自殺したい時の立ち直り方

  1. プログラミングをしてみる
  2. 筋トレをしてみる
  3. 誰かに相談してみる【一番、効果あり

「今の現状がしんどくて自殺した方がいいのかも。」と考えている人はまず上記の3つをしてみてから考えてください。

その1:プログラミングをしてみる

プログラミング(お金を稼ぐ)をしてみましょう。簡単に言うと、お金を稼げるスキルを付けるようにしましょう。

プログラミングをおすすめする3つの理由

  1. 人間関係で悩むことがない
  2. 学歴・職歴があまり見られない
  3. 場所に縛られずに、働ける

他にもニートにプログラミングをおすすめするメリットは色々ありますが、ニートにとって特に美味しいメリットは上記の3つかなと思います。

 

以下の記事でプログラミングに対して解説しているので、もっと詳しく知りたい方のみチェックしてみてください。

>>独学は100%無理?ニートがプログラミングで稼ぐまでのロードマップ【完全版】

その3:その仕事で得れるものを探す独学は100%無理?ニートがプログラミングで月10万稼ぐまでのロードマップ【完全版】

 

その2:筋トレをしてみる

筋トレはニートだけでなく、普通の人にもとても大きなメリットばかりです。とりあえず、ニートの方はやるようにしましょう。※経営者の方は筋トレをしている割合は高いです。

筋トレをして起こるメリット

筋トレをする5つのメリット
  • 精神状態が安定する
  • 健康になれる
  • 体力がつく
  • 自己肯定感が上がる←最重要
  • ポジティブになれる

なによりも、筋トレの効果・メリットは自殺をしたいと考えている人に必要なものを全て解消してくれます!

あなた

筋トレなんかしたことないし。僕なんか「筋トレ」とは無縁な人生だったし。

 

安心してください。僕自身も、卓球部の陰キャで筋トレとは一番、無縁の人だったので。

ニートおたく(当ブログ運営者)

 

以下の記事で、「ニート・ネガティブな人が筋トレをするメリット・デメリットとニートにおすすめ・最適の筋トレメニューと筋トレをするときの注意するべきつの点」徹底解説で解説しているのでよかったらご覧ください。

 

ニートが筋トレをするだけでポジティブになれる?その理由を知りたい方はこちら!

>>ニートが筋トレをするメリット・デメリットと筋トレがもたらす効果【おすすめの筋トレメニューもご紹介】

ニートが筋トレをするメリット・デメリットと筋トレがもたらす効果【おすすめの筋トレメニューもご紹介】ニートが筋トレをするメリット・デメリットと筋トレがもたらす効果【おすすめの筋トレメニューもご紹介】

その3:誰かに相談してみる【一番効果ありです】

結論から言うと、自殺したい・ネガティブになってしまうなどの悩みはすべて「誰かに相談してみること」で悩みは必ず軽減されます。

悩みを誰かに相談するメリット

  • 悩みが薄くなる
  • 気持ちが落ち着く
  • 冷静に判断できる

先ほどもご紹介した「日本一、情報発信する医師」として有名な精神科医の樺沢紫苑さんも上記のようなメリットをおっしゃっていました。

お客様

いきなり友人・友達に相談なんかハードル高くてできないよ。(泣)

という方は、以下の3つから選んでおけばOK。※以下の3つのサービスは全て僕自身がうつ病ニート歴3年の時に利用させてもらって特に効果があったサービスのみ厳選しております。

 

なにかしら悩みを抱えている人に胸を張ってオススメできるサービス【全て実体験済み】

上記の3つのサービスに関しては、以下の記事で詳しく解説しているので「悩み事を少しでも楽にしたい。」と思っている方は必ずチェックしてください。

 

>>ニートでも無料でカウンセリング・相談できるサービス3社【メリット・デメリットを実体験をもとに解説!】

ニートでも無料でカウンセリング・相談できるサービス3社【メリット・デメリットを実体験をもとに解説】ニートでも無料でカウンセリング・相談できるサービス3社【メリット・デメリットを実体験をもとに解説】

 

ニートおたく

上記の3つのサービスは全て完全無料で相談することができ、悩みがある方は相談をしないと大きく損しちゃいますね。

 

迷ったら「ポジウィルキャリア」だけ選んでおけばOK

ぶっちゃけ、悩み事がある人・自殺を考えている人は全員「ポジウィルキャリア」で相談すべきだと思います。何度も、念押ししていますが、それくらい効果があるサービスなので一度だまされたと思って利用してみるのもオススメ!

  \ 1分で完了 /
誰でもすぐにポジティブになれる【POSIWILL CAREER】

※無料相談の後、無理な勧誘・営業など一切ありませんのでご安心ください。

 

以下の記事で、ポジウィルキャリアに関して詳しく解説しているので、以下の記事を見てから判断してもいいかもですね。

>>うつ病ニートがポジウィルキャリアを受けて人生が180度変わった話

【2022年最新版】ポジウィルキャリアの無料相談を受けるメリットと内容~特徴ポジウィルキャリアは高い?評判・口コミ!元ニートが利用した体験談【料金・評判なども解説】

 

まとめ【ニートで自殺・悩みがある方は、今すぐ他人に相談すべき】

本記事では、「ニートが自殺したいと思ったときのつの立ち直り方とその対処法とコツ」を紹介してきました。

結論:何かしらの形で誰かに相談しよう!

僕自身も、うつ病ニート歴3年の中で「死んだほうがましかもしれない。」と思ったこと山ほどあります。

 

その中で、色々な工夫をしながら社会復帰できたのも「誰かに相談できた」ことが社会復帰にとても大きな要因になっています。

 

僕自身、少しでもニート・フリーター・無職の方の役に立ちたいので、あなたには「自殺」という選択肢をしてほしくありません。なので、一度だまされたと思ってこの記事の通りにしてもらえると幸いです。

 

死にたい。と思える経験は、必ずこれから生きるうえでの強みになる。

生きている人の中で、本気で心の底から死にたい!と思えるような経験ってほとんどの人がしないんですよね。なので、今後何があってもこの死にたいと思った経験より辛いことはないと思うことでメンタル的に強くなれます。

 

先ほど、ご紹介させて頂いた「ポジウィルキャリア」は悩み事を抱えている方、全員が対象に入るので

あなた

今、悩みがあるけど相談できる人がいない。つらい。

という方は、一度だまされたと思って無料相談だけでも受けてみるようにしましょう。

 

コロナの影響があり、今なら家から一歩も出ずに完全オンラインで全て対応してくださるので、安心して利用できます。

  \ 1分で完了 /
誰でもすぐにポジティブになれる【POSIWILL CAREER】

※無料相談の後、無理な勧誘・営業など一切ありませんのでご安心ください。

 

ニートおたく

ポジウィルキャリアは最近、ものすごい勢いで伸びてきているキャリアサービスの1つで、面談の予約枠もビビるほどすぐに埋まってしまいます。なのでサービスを利用する・しないに関わらず、まず空いている日程だけでも確認するのがオススメ。